医者のイラスト.png

英会話教室の正しい使い方

​え、通うだけでペラペラになるんじゃないんですか?

まず初めに、英会話教室をご検討中の方に知っておいて

いただきたいことがあります!

通常の英会話教室には子供をペラペラにする力はありません。

これは梅ヶ丘校だけの話ではなく、どの英会話教室も同じです!!

断言できます!!

(仮に1日6時間1年365日休みなくレッスンをしてくれる教室があればそこに1年くらい通うだけである程度喋れるようにはなるでしょう。)

「なんだ、じゃあ英会話教室意味ないじゃん」と、なりそうですがそれも違います!

単刀直入に申し上げます。英語を喋るには本人の努力が必ず必要です。

英会話教室はその手伝いをする役割です。

 

それでは以下に

「どうして英会話教室に通うだけでは話せるようにならないのか」と

「正しい英会話教室の使い方」

について書いていきます!

なぜ英会話教室に通うだけじゃダメなの?

英会話習得に必要なインプット時間(英語を聞く時間)は2000~3000時間と言われています。

では、仮に1週間に1度、60分ぶっ通しでマシンガンの様に英語を聞かせてくれる超ストイックな教室に通ったとしましょう。

これだけ徹底的にやってくれるなら安心です。英語は教室に任せることにしましょう。

では、1年後にどうなるか?

…おそらくほとんど何も喋れません(笑)

なぜか。

それは週一回60分×52(1年)=3120(52時間)

と、必要なインプット時間の40分の1ほどしか

英語に触れていないからです!

しかしこれを受けてほとんどの人は英会話教室は効果がなかった。

という評価をしてしまうのです。

これは「1万円のタブレットを250円で買いたいんですけど…」

と言っているようなものです。

確かに効率の良いやり方はありますが同じ人間なので40倍の効率というのはありえません。やはり量は必要なのです!

そして正しく必要な量のインプット・アウトプットを行えば

英語は誰にでも喋れるようになります。!

​(ちなみに週1回60分だけで話せるようになるには理論上

40年程かかります^^;)

これが英会話教室に通うだけでは英語を

マスターできない理由です。

燃え尽き男性.png

じゃ、どう英会話教室を使うのが正解なの?

英会話教室に通うだけではだめなのはおわかりいただけたと思います。

ではどうすれば良いのでしょう?

答えは当然、「お家でも練習する」です!

英会話教室で習ったことをお家や普段の生活で思い出し

復習することが何よりも大切です。

しかし、そのためには英語=楽しいというイメージが不可欠です。

嫌なことは続きません。

一度英語を好きになれば教室で覚えた英語を家で使ったり、街で見かけた英語を読んだりするようになります。

そうして自主的に学習するようになれば、あっという間に上達していきます。

 

そんな理想のスパイラルに入る方法を私達は知っています。

一方で、そんな子どもたちを褒めて側で学習を支えてあげられるのは

毎日一緒にいる家族の方です。

英語習得のためにご家庭でも沢山英語に触れさせてあげてください。

私たちも全力でサポートします!

まとめますと、英会話教室に通い、家でも復習をして

日常的に英語に触れることが必要。

そのためには英語を好きになることが必要。

私たちは子供たちが英語を好きになるレッスンをしています!

と、言うお話でした!

​ぜひ一緒に楽しい英語学習を始めましょう!

school_juku_woman.png